カリキュラム

ホーム カリキュラム

実践に即した
カリキュラム

ジードライブの訓練は、Javaコース/Webコース共に、現場で通用するスキルを身に付けることを意識した実践的なカリキュラムとなっています。

Javaコースの
カリキュラム

ジードライブのJavaコースは、JavaのプログラミングやWebシステムの開発技術に加えて、現場での作業を意識したLinux操作やドキュメント作成方法なども学びます。

その一環として、訓練修了後、Javaを使ったWebシステム開発業務に就くために、面接で十分アピールできる“開発実績”を訓練期間中につくり上げます。プログラミングの基礎から始め、数多くの実習を繰り返しながらWebシステムの開発能力を身に付け、就職活動のためにあなたのオリジナルのWebシステムを制作します。

求人要項頻出キーワード = Javaフレームワークを習得

Javaコースでは、実際のシステム開発では必須となるJavaフレームワークをしっかりカバーします。 この知識とスキルを身に付けることで就職活動におけるアピール力が飛躍的に高まります。

ドキュメントも準備して面接時にアピール

実際の開発現場では、企画書、仕様書、設計書など様々なドキュメントを作成します。Javaコースではそうしたドキュメント作成もしっかりカバーし、就職面接時に アピールできるドキュメントを準備します。

あなたのオリジナルWebシステムの公開環境を提供‼

訓練期間中につくり上げたあなたのオリジナルWebシステムを、訓練修了から6ヶ月間、弊社サーバから無料で公開できます。 是非、履歴書に公開URLを記載したり、面接であなたのオリジナルの作品を実演して、就職活動に大いに役立てて下さい。

Java言語で開発したオリジナルのWebシステム/Tomcat/Spring/MySQL/Webシステム/インターネットで公開

Webコースの
カリキュラム

ジードライブのWebコースでは、HTML5、CSS3、プログラミングはPHPとJavaScript、データベースはMySQL、更に開発環境としてEclipseの使い方を習得します。 また、Webサイト制作の現場で最も多く使われているCMS(コンテンツ管理システム)であるWordPress(ワードプレス)を使い、ブログサイト、ギャラリーサイト、店舗サイトなどのWebサイトを制作する方法も学び、PC/スマートフォン/携帯電話に対応した一つの完結したWebアプリケーションを全て一人で開発するために必要なスキルを身に付けます。

制作アプリケーション

最新の開発ツールやワークフローを使った開発手法を習得

Web制作で使用するツールやワークフローは常に進化し、変化しています。Webコースでは、Emmet、Sass、Gitといった各種ツールを活用した、現場で使われている最新のワークフローによるWeb開発技法を実習を通して習得します。これらのツールが使えることは、履歴書上で効果的なアピール・ポイントとなります。

開発ツール

スマホ/タブレットに対応したサイト制作方法も学習

近年のスマホ/タブレットの急速な普及により、現在のWebサイト制作現場では、PCサイトに加えてスマホやタブレットに最適化されたWebサイトの制作も必須となっています。Webコースでは、そのようなスマホ制作に必要なスキルもしっかりと身に付けていきます。

実在する企業のWebサイトを制作する課題もあります

訓練中に取り組む実践課題の中には、実在する企業や飲食店に実際に採用してもらうことを目的としたWebサイト制作があります。もしあなたの作品が採用されれば、あなたの"商用サイト制作実績"になるのです!

これまでに実施されたWebサイト制作コンペでは、受講生が制作した多数のWebサイト作品が、クライアント企業様によって採用され、実際にインターネット上で公開されています。

生徒作品例

ジードライブを
選ぶ理由